読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試される北の大地のJブログ

北の大地の残念トリオ「ボンクラーズ」のブログ。お暇潰し。いえ、お茶濁しにどうぞ

イベ報酬のマツリちゃんあれこれ


どうも、最近は舞姫ハンデスで環境破壊しながら楽しんでいるSHINOです。



イベントまたですね。搾取やめちくりー




今回は、その報酬のカードの一枚のこの娘について。





f:id:bonkurazu:20160209001447j:plain


<祝祭のマツリ>
・コスト:3
・カテゴリー:ユニット
・属性:緑
・レアリティ:PR
・種族:昆虫
・BP:Lv1 6000/Lv2 7000/Lv3 8000
・アビリティ:
■カウンター・クロック
あなたがプレイヤーアタックを受けるたび、ユニットを1体選ぶ。それのレベルを+1する。

■蜻蛉のマツリ太鼓
このユニットがクロックアップするたび、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それの基本BPを-2000する。
あなたのフィールドに【昆虫】ユニットが出るたび、あなたの捨札にある【昆虫】ユニットのカードをランダムで1枚デッキに戻す。


3cp6000。カウンタークロック持ちで、昆虫が出る度にランダムで一枚デッキに戻す効果。クロックアップすれば、基本BPマイナス2000まで付与


めっちゃかわええとか、そこそこ強いとか、めっちゃかわええとか思ってたんですけど、よくよく考えたらとんでもないカードでした。



①カウンタークロックが弱い


「バトルカイザー」
赤緑軸で昆虫の場合こいつがまぁ辛い。「パピヨンガール」がバニラとなり、「バトルカイザー」が入っているデッキはBP上昇系のカードが入っているため、上から殴ることも厳しく、1枚で詰みみたいなものです。


ただでさえ《昆虫》では辛いカードなのにこのカウンタークロックの効果が発動する度、セレクトハックで「バトルカイザー」のレベルを上げなければなりません。結構忘れられがちですが「バトルカイザー」レベル3は不屈がつきます。こんなやつに不屈でオラつかれたらたまったものじゃありません。



効果がレアリティと釣り合っていないときに追加効果をつけるのはよくあると思うんですが、カウンタークロックというチョイスには疑問を感じました。《舞姫》に「フラン・ブラン」入らないです。

破壊時効果(pig)の追加や秩序の盾の付与等で良かったのでは?


イベ報酬最後のPRならもっとぶっ壊れなきゃダメと、かつての先輩たちも言ってくれています。




②黄緑型とのシナジーの少なさ

最近昆虫を使うとなるとこちらの型への投入となると思います。が、こちらのデッキは、「選ばれし者」や「どきどきテイスティング」で、デッキのカードを消滅させることで圧縮し、1周させることで、デッキ内の強力なサポートカードやコンボカードを引ききり、勝利を狙うデッキ構築の場合が多いです。


このタイプのデッキは、捨札に昆虫を溜めるのがとても難しい上、デッキに戻すことができたとしても2周目にいくスピードを下げてしまいます。必ずとはいいませんが、お互いの動きを邪魔しちゃってますね。


敵の「インドラ」などもマイナスポイントです。



③基本BP-2000のタイミングとその弱さ

昔なら、蠅魔王圏外なのでワンチャンありましたが、今は「ガイア」で1パンです。カウンタークロックなど発動する前に死亡します。《アグロ》相手等に多少の抑止力になるかもしれませんが、あちらには先述した通り「バトルカイザー」がいます。

しかも、発動する効果はDOB2ptカードの「キャタピワラシ」です。ないよりましですが......。


効果が期待できるとすれば、相手の「サイクロプス」や「ゴーレム」などをガイア圏内にすることでしょうか。戦闘になるまでにこいつが残っているのかはやはり際どいです。



④ランダム要素

自らデッキの圧縮率を下げてるんだからせめてカードくらい選ばせてほしい。目的外のやつがデッキにいったときはもう(´・ω・`)

「武具コレクター」とかにも同じことをいいたいです。



選んで戻したかったら「古代生物再生」使えとでもいいたげですね。このブログ内でおすすめカードとして紹介されてましたが、誰も使いませんよ。




おわりに


ボロクソに言いましたが、4pt付けば3cp6000の+@効果持ちなので、普通に強いです。「リザードナイト」や「ゴッドフィスト」なんかより圧倒的に良いです。

他にも、緑の昆虫と組み合わせて《緑単アグロ》のエンジンにする等、使い方はたくさんとは言わずともあると思います。ただ、評価が思ったより高すぎると感じたため文字におこしてみました。「マツリ」使う前の参考になると嬉しいです。



ここからは勝手な憶測ですが、最近の運営の昆虫推しから見るに、近々昆虫に「リンリン」クラスのイカした昆虫が現れるかもしれません。ただし過度な期待は禁物です。レアな昆虫もらえると思ってたらゴキボールでしたみたいなときほど悲しいものはありません。cojでいうとアラクノフォビアですよ。そんなのってないよ。



イベントマッチしたらよろしくです。では。